「習慣」って、ほんとに「今」?

今ぼくは、動画を見たい、、

ただ何か、明確なものをみたい。。って

わけじゃないんだ。。

 

むしろ、観たくない、、

バラエティも映画もドラマも、、

見るのはしんどい、、

 

今まで、いっぱい観たからね、、

そういうの、、パターンが全部いっしょで、、

つまらない、、作られたものというか、

作られたかんじが、、

 

じゃあなんで、観たかったかというと、、

観たいって衝動に支配されそうだったかでいうと、

過去のぼくの行動、習慣がそれだったから、、

 

つまり、今のぼくが決めてるようで、

今までのぼくがやってきたことを

今のぼくもやろうとしてるってこと、、

 

でもぼくは動画を見ずに、

こうやって、文字を生産してる、、

 

なんでかな??

 

たぶんもう飽き飽きしてるから、、

動画にも、動画を観てる自分にも、、

 

それに今までは動画をただ見るだけで

勉強になってたし、見えないものを

観させてもらったけど、

もうある種のパターンが見えた途端

生産的な時間から、飽き飽きした時間に

ラベル替えされてた、、

 

びっくりしたね、、

 

それからも飽き飽きした時間を過ごして、

そのパターンを浮き彫りにしてたんだけど、

文字を打つ機会をもらって、そこを突き詰めたら、

またあたらしい世界、景色を観れるうえに

ある種の特殊能力までゲットできそうだから、、

こっちにシフトしたほうが面白そうだな、、と

 

やべーー。。ワクワクしてきた、、

 

文字を綴ることで

見えてくる世界って

きっと、美しいとおもう。。

 

そこに存在するルールとか

景色とか、波動とか、、

 

それを体感して

ただ綴っていきたいなあ、、

 

それにそれができれば、

ぼくは、ぼくを突き詰めて

見つめ直すことも考えることもできるはず、、

 

今までは誰かが作った作品の

ルールやルーツみたいなものが

みたかったのかな??

 

でも、今度は関心が

自分に向くことで、

自分の中にあるルーツや

世界観みたいなものに触れていけそう・・

 

とりあえず、ぼくはぼくの世界観、

価値観を突き詰めて、おもしろくて、

刺激的な生きた文章をかけるようになりたい。。。

 

その過程を見てもらうことで、

読み物としておもしろくなってく

過程をみてもらえるし、それをあなたに

応用、転化して考えることもできるとおもう。。

 

とりあえずぼくは、

おもしろい「選択」ができるぼくになりたい。。

 

そのためには、まず「お金」が必要で

それを獲りにいく。。

 

その最低限度の資金が溜まったら、

ぼくはおもしろいを選択して、

おもしろいをやり続ける自分でいたい。。

 

次のステージで遊びたい。。

 

んで、半年後に次のステージで

遊び呆けてるぼくの姿が目に浮かぶ。。

 

この文章を見てよかった、、

固まりつつあった、ぼくのあり方が

だいぶ、ワクワクを帯びてきた、、

 

これはやれそうで、楽しそうだ。。